都市伝説ブログ

都市伝説やフリーメイソンなど独自に集めた情報を配信していきます。信じるか信じないかはあなた次第

*


フリーメイソン日本の入会方法

   

日本のフリーメイソンの入会方法を探している方がいますが、入会にあたってはこちらのサイトがそうなのか・・・

freemason

自己責任の上、ご確認ください。

http://number-3.net/jp/admission.html

フリーメイソン日本、入会条件

入会条件:2011年3月現在(説明は条件事項の後に補足)

1) 入会資格は成人男子であることが第一条件で、法的に自由であること。
2) 宗教、宗派は問わないが社会的に受け入れられる信仰を持つ事。特定の宗教を
持たない場合は自己として神、もしくは至高なる存在を信じている事が必要。
3) 二人の会員よる推薦がある事。
4) 定職、定収入がある。家族がいる場合はきちんと扶養している事。
5) ロッジへ年会費を払う事。

入会条件の補足

1)について

日本において、成人とは20歳以上であるので、この場合、20歳以上の成人男子であるという事。女性は入会できません。これは歴史的な慣行であると同時に、国立ロッジは英国グランドロッジの系統である為です。一説によると職業的メイスンリー、石工組合の時代には女性は男性と一緒に作業するのが困難であった事に起因していると言われています。これが現代に通ずる慣行となったと考えられます。また、国やロッジにおいては女性をメンバーとして受け入れている場合はありますが、国立ロッジにおいてはイベントや非会員が参加する活動のみとなっています。女性でこれら活動にご賛同いただける場合は別途ご連絡をいただけると幸いです。
2)について

フリーメイスンは宗教団体ではありません。しかし、各個人が信仰を持つ事が求められます。特定の宗教、宗派は問いません。また、特定の宗教を持たない場合は、神、乃至、それに該当する概念を信じている事が必要です。無神論者には入会資格はありません。
3)について

友人知人にメイスンがいない場合もご心配はありません。ロッジをご訪問していただき、会員(メンバー)と多くを語らってください。様々なメンバーと交流し、自分を推薦してくれる人物を二人見つけてください。
4)について

フリーメイスンリーは家族を大切に尊重します。メイスンになるには経済的に家庭をきちんと安定させている事はとても重要です。己を支えてくれいるのは家族に他ならないからです。また、家庭を持たないとしても、一人前の成人男子として定職を持ち、一定の収入を得ているという事は社会人としての最大前提の一つです。
5)について

ロッジは会員の年会費によって運営されています。寄付の強要などはありません。皆で支えてロッジを運営する為には年会費を納めていただきます。

 

あくまでも、フリーメイソンの入り口の説明になります。

それでもご興味がある方は、ご自身でご確認をお願いします。

http://number-3.net/jp/admission.html

 - フリーメイソン日本